ビジョン

カミーノのビジョン

株式会社カミーノは、紙や繊維など企業の製品製造工程やご家庭やオフィスで使用後に回収された廃棄物を原料とし、新たに再生素材や製品を企画・開発している会社です。

牛乳などの飲料パックをはじめとする良質の古紙をグループ企業の(株)日誠産業(平成29年度循環型社会形成奨励功労者、環境大臣賞受賞)の特殊技術でパルプ化し、紙や繊維として生まれ変わらせたり、世界的に普及が進みつつある植物由来の生分解性樹脂と紙を複合させたサスティナブルなプラスチック代替素材の開発を行っています。

リサイクルというサスティナビリティへのこだわり。社会貢献というソーシャル面へのこだわり。そして美しさと機能というデザインへのこだわり。カミーノは、これらのこだわりを忘れない、これからの時代に合った紙の可能性を探求するプロデューサーでありたいと考えています。

Sustinability持続可能性

サスティナビリティは、古紙リサイクルメーカーから生まれた 当社のもっとも基本的な価値のひとつです。貴重な資源である古紙をいかに大切に扱っていくべきか真剣に取り組んでいます。

Social社会貢献

平和教育活動「ONGAESHIプロジェクト」や身障者の社会参加、リサイクルを通じた国際交流などを積極的に行うことにより、いつの時代でも社会的に存在意義のある会社でありたいと願っています。

Designデザイン

モノにあふれた時代、美しく機能に優れた製品でなければ存在する意味はありません。当社では環境に良い、サスティナブルであるというだけでなく、デザイン性にもこだわり続けます。

pagetop