2018年8月6日【折り鶴再生Tシャツ&バンダナ限定販売のお知らせ】

「恩返紙プロジェクト」は、 FANOにも使用されている折り鶴再生紙「恩返紙」製品を、国際親善や平和教育に活かしていこうという社会貢献活動です。
このたび、NPO Sadako Lagacy(代表佐々木祐滋)、広島出身のレゲエアーティストMetisと共同で、来たる 12月に米ハワイ州真珠湾にて日米親善折り鶴イベントを実施することになりました。
この特別なイベント開催を記念して、折り鶴再生繊維のTシャツを制作しました。折り鶴レーヨン(2015年エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞受賞)とポリエステル混紡の柔らかい触り心地で、Tシャツ1枚に折り鶴が約5羽程度含まれている計算になります。色はネイビー、左袖に折り鶴再生プロダクツの白いワンポイントロゴ入りのデザインとなっています。
Tシャツは1枚4,860円から、クラウドファンディングサイト Makuake でご購入頂けます。バンダナやFANOとのセットやオリジナルプリント対応の企業団体協賛パッケージなど、色々な協賛パッケージもご用意させて頂きました。売り上げの一部は、同イベント開催費用に使われます。またご購入頂いた方の名前入りのプレートを戦艦ミズーリ記念館に寄贈する予定です。
是非一度、ご覧頂ければ幸いです。
Makuake のご購入ページはこちらから。

Leave a comment